「夢の中に日常を」 幸せ、愛、成功を求めるある村民の旅。東京で見失った本当に大切なもの(breath of life)を見つけるまで。
並木藪蕎麦
 日曜日はライブの日!マイミクの青木ちゃんのライブ@渋谷です。

 いやー、よかったよぉ。アコースティックなので、彼の詩もよく聞けたし、何より声が良い。さすが、プロ。時間が30分というのが物足りないけど、感動したぁ!!青木ちゃんありがと!!

 ライブは19:45からだったので、3人で夕方から浅草で蕎麦を食べに行ってきました。





「並木藪蕎麦」。し辛め。蕎麦を全部浸けては辛すぎるけど、1/3程度でもしっかりとかつおだしが効いてくる。一口めに食べたときに鼻にくる香ばしい香りは、「何だこれは!?」と思わせるような旨さ。上等なかつおぶしだからこそ出る香ばしさとのこと。なるほどぉ!これは浅草に来たら、誰かを連れて行きたくなるような場所です。ご一緒した人は蕎麦に日本酒というおつな組み合わせで食べていたなぁ。すごく日本の粋のわかる人なんだなぁと一つ勉強。

 ホントにいい1日でした。次は浅草の洋食屋だな! 
【2006/07/31 21:42】 書き散らかし | トラックバック(0) | コメント(0) |
こんなの初めて!
 金曜土曜と、今月6回分もたまっていた回数を消化しにジムへ行ってきました。昨日から筋肉痛で腕がうまく曲がりません。。。さとるです。


 今週末はサーフィンには行けず、予定もなかったのですが、なんだかんだ動きましたねぇ。そして初体験

 こんなの初めて!と言ってしまった土曜日の話。

 日記にも書きましたが、土曜日は吉祥寺に21時頃からご飯を食べに行きました。というのもジムに行って帰ってきたのが遅かったからなのですが。どうにも一人は寂しくて西荻の先輩に電話。いい人なので必ず出てきてくれる♪今回は吉祥寺のスパニッシュ!

スペイン酒場みすと 

旨い!少し高めだけど、雰囲気も良し、料理も良し。ワインもたくさん。

メインは魚介のmixパエーリヤ!おそらくイカのワタの味だと思うけど、米にはそのほかの海老やら貝やら魚介のエキスがたっぷり。。。旨い^^

感動はお通しのチーズ。グラナパターナというらしい。
初めて食べたけど、これがまた旨い。ワインにピッタリ。
少し塩気があるんだけど、口の中ではしっかりとチーズの味と香り。それでいてしつこくない。乾燥しているため、少しパリッとした食感がたまりませんでした。

でもこれが初体験の話ではなくて、ホントの初体験はシェリー酒。これがこの日の戦いの始まり。店員の小林さんがすごくいい人で、(口ひげの似合うかっこいい男)シェリーのことを色々と語ってくれました。もともとスペインからワインを船で運び出すのに、悪くならないように度数の高い酒を混ぜて、シェリー樽で抽出したものがシェリー酒なんだそうですよ。だから、基本的に、強いの!グラスが小さいから油断して、カツカツ飲んでしまった。まさかやつがこんなに強敵だとは思わなかった。帰りはたった2駅だけど、久々にノックアウト寸前。ほんと判定勝ちでギリギリ試合には勝てたけど、勝負には負けたという感じでした。

 でもすごく良いお店だったのでお勧めです。
http://r.gnavi.co.jp/g519300/
シェリーを飲むならナポレオンなんとかってやつは美味かった。辛口で香りだけがすごく甘い。コレは素晴らしいシェリーです。おすすめ。
【2006/07/31 19:50】 書き散らかし | トラックバック(0) | コメント(0) |
そう信じたい
愛は形がないから

探そうとしないと見えないかもしれない

でも必ずどんな人の中にも存在していて

それを互いに与え合って生きている

愛は涸れたりしないのです





 これから書く話は以前にmixiにupした話ですが、また思い出し、

みんなに知ってもらいたい衝動に駆られたので書くことにします。




 アントレプレナーセンターという会社の福島さんという方のセミナーでお聞きした話。(福島さんのブログです。http://blog.goo.ne.jp/mentor1100/)

 福島さんは難病を抱える子供達を支えるボランティアをされているそうです。その子供の中に、リーちゃんという、生まれつき難病を抱え、今もその病気と闘っている女の子の話をしてくださいました。

 リーちゃんは、体中の骨が次第に溶けていくという難病を抱えていて、寝たきりのその体を支えるための金属の棒状のものが小さな体のあちこちから飛び出ているという状態です。

 お母さんはそんな我が子の姿を見るたびに涙を流していたそうです。リーちゃんは、自分の姿を見て泣き崩れる母親に心を痛めていました。だから母親の前ではいつも「私は大丈夫」と笑顔を絶やさないそうです。

 それでもなかなか泣き止まない母親に、あるときリーちゃんはこんな作り話をしました。

「お母ぁさん、私は強い子供なの。お母ぁさん、私は生まれる前に神様に言われたの。『君には二つの選択肢を与えよう。普通の女の子として生まれるか、1万分の1の確立の難病を抱えた子として生まれるか。君は強い子だ、こんなことは弱い子には言えないんだ。』って。だから、1万分の1でも必ず誰かが持って生まれなきゃいけないなら、私が持っていきます。私にその難病を与えてくださいって言ったの。それが私の生きる役割なの。だから私は大丈夫。お母ぁさんの子供に生まれて幸せよ。」

 リーちゃんは大好きな母親のために笑顔を絶やさず、母親も今はリーちゃんは自慢の娘だと、誇りに思っているそうです。



愛は涸れたりしない。



そう信じたい。
【2006/07/29 16:51】 成幸について | トラックバック(0) | コメント(0) |
別れ
また一人の友達とお別れの時が来てしまいました。



その友人とは社会人になってから初めての同い年の友達だったのでやたらと親近感があった。

今までの友達とはまた種類の違うタイプ。

大好きな友達だったが、




転勤





まぁ、またどっかで会えるか!?

お仕事をがんばって、俺を驚かせて欲しいと純粋に思う。





人は一生において出逢うべき人には必ず出逢う。

しかも、一寸早からず、一寸遅からず。    森 信三



これはおそらく正しい。

俺は彼からたくさん学んだし、良い友達になれたと思う。

ここで別々の場所に行くのも何らかの意味がある。

それをこれから俺達が探していかなければならないんだな。

悲しんでばかりはいられない。





最後に、友よ、がんばれ!!
【2006/07/28 16:16】 成幸について | トラックバック(0) | コメント(0) |
昨日のみなさんのおかげでした
 大泉洋はやっぱ面白い!!


北海道でラジオもやってるとは知らなかったな。。。

思ったよりかなり売れてるようだ。




昨日の「食わず嫌い王」に小池哲平さんとともに大泉洋さんが登場。

あのイジられようはさすがだ。

何よりも彼の喋りが面白い。臨機応変な受け答えリアクション。




貴さんが大泉洋さんの番宣のときにワザと哲平さんの「ラブコン」のリーフレットを2回だした。


貴さん:「これのこと?」

大泉さん:「ちがうだろっ!ちゃんと見ればわかるでしょ。」

3回目のときに貴さんが最後に書く色紙を出した。

貴さん:「これ?」

大泉さん:「筆入れ!!」


さすがだ。でも冷静にここでコメントすると面白くないな。

でもその場は面白かったんですよぉ。。。ホントですよ!





あぁ、コレを読んで大泉さんを嫌いにならないでぇ!!

ほんとに面白い他人なんだから。

彼の特技は目上の人に怒られずにタメ口をきくこと。

昨日もタメ口でした。お見事!!
【2006/07/28 12:09】 書き散らかし | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム | 次のページ>>
  • Author:さとる
  • 夢、健康、幸せ、愛、サプライズ、成功を求める毎日。自己啓発本や人、店、モノとの感動した出会いをどんどん公開します。

    僕のHPも見てください。

    東京暮らし5年目の元村民です。日々、幸せな成功をつかむために奮闘中。(たった2人の会社です)
    以前に勤めていた3年間は時間に追われ、何かを見失っていたようです。夢を考える暇なんてなかった。これからはもっと夢を見る、いや、夢の中で生きていくと決めました。
  • RSS

06 | 2006/07 | 08
M T W T F [S]
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse